情報隠蔽国家

個数:
電子版価格 ¥1,540
  • 電書あり

情報隠蔽国家

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年06月14日 18時32分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 256p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309248516
  • NDC分類 304
  • Cコード C0036

出版社内容情報

現役自衛官、公安調査庁調査官などの証言や独自の調査をつうじて国家の情報管理と市民監視の本質にせまる衝撃のノンフィクション。

青木 理[アオキ オサム]
著・文・その他

内容説明

現役自衛官が、公安調査官が、実名告発!日米同盟の暗部と自衛隊の暴走、公安調査庁の共産党監視、共謀罪と公安警察と前川スキャンダル、北海道警察の底知れぬ闇…画期的スクープと鋭い思索によって、「国家と情報」の秘匿領域を白日の下に暴く。

目次

第1章 日米同盟の暗部と葬り去られた国家機密―現役自衛官が実名告発
第2章 「私が従事してきた謀略活動と共産党監視」―元・公安調査官が実名告発
第3章 抵抗の拠点から
第4章 共謀罪と公安警察と前川スキャンダル
第5章 警察の犯罪
第6章 カウンター・ジャーナリズム
第7章 「情報隠蔽国家」に立ち向かえ―保阪正康氏との対話