高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学

個数:
電子版価格 ¥1,650
  • 電書あり

高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2022年08月13日 06時07分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 244p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309246284
  • NDC分類 331
  • Cコード C0033

出版社内容情報

山形浩生氏絶賛、経済学入門決定版!「高校生が習うやさしい語彙、内容で、これだけ高度な内容を明快にした本はいまだかつてない」

【著者紹介】
1965年生まれ。北海道江別高等学校教諭。慶應義塾大学経済学部卒業、玉川大学大学院修士課程文学部(教育学専攻)修了。自費出版した本書の前身の古本価格が高騰し話題の書に。本書が初の著書となる。

内容説明

GDPの三面等価、リカードの「比較優位論」からアベノミクスまで。現役高校教師が教える決定版!

目次

第1章 GDPの三面等価
第2章 企業の赤字と貿易赤字の違い
第3章 貿易黒字について
第4章 リカードの「比較優位論」
第5章 国債について
第6章 財政政策と金融政策

著者等紹介

菅原晃[スガワラアキラ]
1965年生まれ。北海道公立高等学校の教諭。慶應義塾大学経済学部卒業。玉川大学大学院修士課程文学部(教育学専攻)修了。自費出版した『高校生からのマクロ・ミクロ経済学』1、2(いずれもブイツーソリューション刊)は、古本価格が高騰するほどの話題の書となった。『高校生からわかるマクロ・ミクロ経済学』が初めての著書となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

WATA

57
タイトルを見ると体系的な経済学入門書のようだが、実際はマクロ経済学の勘違いされやすい部分の解説に特化した本。「貿易赤字は悪いことではない」「自由貿易は必ず双方の国に利益をもたらす」「国の借金を全額返済する必要はない。増加率をGDP成長率と同等まで抑えればよい」といったことを丁寧すぎるほど丁寧に解説している。「国の財政を破綻させないためには歳入と歳出を均衡させる必要がある」という理論の説明中、事あるごとに消費税増税を推してくるなど、話の展開が恣意的に感じられる部分もあるがそれを差し引いても良書だと思う。2014/07/05

masabi

16
【概要】マクロ経済学の誤解されやすい部分を解説する。【感想】三面等価の原則、比較優位、貿易黒字、アベノミクスを扱う。マクロの基礎はこの一冊から始める。題に反してミクロがほとんど触れられていないので別の本に当たりたい。次はノートを取りながら読むことにする。2018/09/23

645TJC

10
マクロ・ミクロ経済の知識強化が目的。先に読んだ図解マクロ経済学と同じ著者で同内容。出版はこちらが先で、図解マクロ経済学が後。図解マクロ経済学はこの本の改訂版と言える。図解マクロ経済学の方がとっつきやすく、理解しやすい。2015/12/08

仁家の作

10
ウーン、取っ付きにくい!2014/12/25

dowalf

10
「高校生からわかる」とのことでしたが、予備知識が足りず、要再読…というか、要勉強です。GDPの三面等価や、貿易赤字・黒字の本当の意味、リカードの比較優位論にIS・LM曲線と、経済学の基礎となる知識を初心者にも分かる様に説明しつつ、現在の日本経済に本当は何が起こっているのかを検証しています。選挙を前にいろんな意見を目にしますが、自分の判断基準をしっかりさせるために、ちゃんとした知識をもって報道内容を判断したいと思いました。2014/12/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/6996031

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。