アルビノを生きる (新装版)

個数:
電子版価格
¥2,640
  • 電書あり

アルビノを生きる (新装版)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月21日 20時39分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 368p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309231358
  • NDC分類 369.27
  • Cコード C0095

出版社内容情報

白い髪に白い肌。弱視で紫外線に弱い「アルビノ」。彼らの多くは学校や地域社会、そして親族からも除け者にされてきた。「見た目」から来る差別に晒され続けた人々の葛藤に寄り添ったルポ。

著者情報
1947年生。70年朝日新聞社入社。大阪本社学芸部、社会部を経て論説委員。社会福祉全般、高齢者や子ども、女性の問題等の分野の社説を担当。09年退社しフリージャーナリストに。著書に『アルビノを生きる』。

内容説明

学校や地域社会、そして親族からも、その「見た目」による差別に晒され続けてきた人々が社会を変えるために自ら歩み始めるとき。白い髪に白い肌。弱視で紫外線に弱い「アルビノ」。いまなお続く差別の問題と、未来に向かう彼らの姿に迫った渾身のルポ!

目次

第1章 白い旅人(生まれなかった弟;白い子;そんなやつ、知らん;もうすぐ死ぬんだ;自分に返る)
第2章 つなぐ、つながる(「ジャングル大帝」レオ;夕暮れの公園;決断;見た目)
第3章 この道を歩こう(パラリンピックをめざして;みんなの寺;歌があれば;老いじたく)
第4章 国境を越えて(姉、妹;いのちのペンダント;アルビノ狩り)

著者等紹介

川名紀美[カワナキミ]
1947年生まれ。ジャーナリスト。1970年に朝日新聞社入社。大阪本社学芸部、社会部を経て1995年から論説委員。社会福祉全般、高齢者や子ども、女性の問題に関する分野の社説を担当。2009年5月、朝日新聞社退社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スリーピージーン

4
他人のことに共感したり同情したりして若者が涙を見せるのを、すぐ時間がたてば忘れてしまうくせに白々しい、と思ったこともあったが、今の私は純粋でいいなと思う。私は年を重ねたせいか、読書をしてそう簡単に泣くことも少なくなった。ところがこれは泣いた。涙がこぼれた。なんて辛い人生だろう。親族や知人に患者がいれば別だが、遺伝病に関する知識は一般人にはない。他人に差別され苛まれるだけでなく、家族にまでひどい言葉をかけられる。何もできなくても知ることは重要だ。ドキュメンタリーを読むことの大切さを痛感した。2023/11/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21159917
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。