迫害された移民の経済史―ヨーロッパ覇権・影の主役

個数:
電子版価格
¥2,805
  • 電書あり

迫害された移民の経済史―ヨーロッパ覇権・影の主役

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年06月13日 15時26分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 232p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309228433
  • NDC分類 332.3
  • Cコード C0022

出版社内容情報

ヨーロッパに繁栄をもたらしたのは、ユダヤ人など、迫害され、祖国を追われた人々だった。歴史の皮肉を描く、逆転の経済史。

内容説明

近世ヨーロッパに繁栄をもたらしたのは、迫害され、祖国を追われた人々―ディアスポラだった。歴史の皮肉を描き、新たな解釈を提供する、逆説の経済史!

目次

ディアスポラがもたらした商業空間の拡大
第1部 なぜヨーロッパ経済は、近世に成長したのか(宗教改革の時代―マルティン・ルターとジャン・カルヴァン;イエズス会とコンベルソ;商業情報の発展)
第2部 ヨーロッパ内部から外部へのディアスポラ(ユグノーの国際的な活動;スコットランドとアイルランドのディアスポラ;アシュケナジムの役割)
第3部 拡大するヨーロッパ世界と国家なき民(セファルディムのネットワーク拡大;アルメニア人―影の支配者;セファルディムとアルメニア人)
ディアスポラの民がつくった世界

著者等紹介

玉木俊明[タマキトシアキ]
1964年生まれ。現在、京都産業大学経済学部教授。専門は近世ヨーロッパ経済史(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。