古代ローマ帝国1万5000キロの旅

個数:
電子版価格 ¥2,816
  • 電書あり

古代ローマ帝国1万5000キロの旅

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年08月09日 11時33分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 605p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309225890
  • NDC分類 232.8
  • Cコード C0022

内容説明

ローマ帝国全土にタイムスリップ!民衆の手から手へと渡る一枚の硬貨が読者を冒険の旅に誘う。南北は現代のスコットランドからエジプトまで、東西はポルトガルからアルメニアまで、時空を超えてはるか広大な領土を歩く。

目次

ローマ―すべてが始まる場所
ロンドン―ローマ人が考案した都市
パリ―ポンペイよりも小さな町だった頃
トリーア―神酒を作る
ライン川を越えて―蛮族との戦い
ミラノ―女性解放
レッジョ・エミリア―古代のジョーク
リミニ―外科手術
テヴェレ川―水に運ばれてローマへ〔ほか〕

著者等紹介

アンジェラ,アルベルト[アンジェラ,アルベルト][Angela,Alberto]
1962年、パリ生まれのイタリア人。大学では自然科学を専攻。長年、アフリカやアジア諸国に滞在し、発掘調査に携わった。前作の『古代ローマ人の24時間』では“チミティーレ賞”を、自ら監修しナビゲーターも務める歴史や自然科学を扱うドキュメンタリー番組「ウリッセ」では、“フライアーノ賞”と“フレジェネ賞”を受賞するなど、数々の賞を受賞してきた。近年では、そうした歴史教育全般における功績が認められ、ボローニャ大学付属の“歴史・遺産教育国際センター”が主催する栄誉ある賞“ジャック・ル・ゴフ賞”に輝いている

関口英子[セキグチエイコ]
埼玉県生まれ。旧大阪外国語大学イタリア語学科卒業。翻訳家。児童書やノンフィクション、映画字幕までイタリア語の翻訳を幅広く手掛ける

佐瀬奈緒美[サセナオミ]
日本大学芸術学部音楽学科、奈良大学文学部文化財歴史学科、フィレンツェ美術修復学院アンティークマーケティング科(イタリア)卒業。現在イタリア語通訳・翻訳者(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件