嫌いなら呼ぶなよ

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

嫌いなら呼ぶなよ

  • 在庫が僅少です。通常、3~7日後に出荷されます
    ※事情により出荷が遅れたり、在庫切れとなる場合もございます。
    ※他のご注文品がすべて揃ってからの発送が原則となります(ご予約品を除く)。
    ※複数冊ご注文の場合にはお取り寄せとなり1~3週間程度かかります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■通常、3~7日後に出荷されます

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 212p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309030487
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

「一応、暴力だろ。石でも言葉でも嫌悪でも」。妻の親友の家に招かれた僕。だが突然僕の行動をめぐってミニ裁判が始まり……心に潜む “明るすぎる闇“に迫る綿矢りさ新境地! 全4作収録

内容説明

「眼帯のミニーマウス」カワイイ命女子VS.整形ポリス。「神田タ」YoutuberVS.粘着ファン。「嫌いなら呼ぶなよ」不倫男VS.妻の女友だち。「老は害で若も輩」綿矢VS.ライターVS.編集者。整形、不倫、SNS、老害…心に潜む“明るすぎる闇”に迫る!

著者等紹介

綿矢りさ[ワタヤリサ]
1984年京都府生まれ。2001年『インストール』で文藝賞を受賞しデビュー。早稲田大学在学中の2004年、『蹴りたい背中』で史上最年少19歳で芥川賞を受賞。2012年『かわいそうだね?』で大江健三郎賞、2020年『生のみ生のままで』で島清恋愛文学賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

starbro

489
綿矢りさは、新作中心に読んでいる作家です。 著者の最新作は、クセの強い人たちの短編集、オススメは、『眼帯のミニーマウス』&『老は害で若も輩』です。 薄い短編集ながら、パンチがあります🥊 https://book.asahi.com/article/146843992022/09/06

さてさて

449
『純文学の作家とはこんなにもめんどくさい生き物なのだろうか』。そんな自虐的な言葉が踊る書き下ろしの短編を含めた四つの短編が収録されたこの作品は、真っ赤な表紙に水色のドット、そこに巨大な字で「嫌いなら呼ぶなよ」と記された表紙がインパクト絶大です。そこには、毒々しいまでにとんがった物語世界が描かれていました。コロナ禍を痛烈に見る視点がとても新しいこの作品。極めて読みやすい物語の中に、とんがった表現が際立つこの作品。どこまでも吹っ切れた切り口の先に世の中を鋭く見据える綿矢りささんの凄みを見た、そんな作品でした。2024/01/25

まこみや

375
「どいつもこいつも心のタガがぶっ壊れていて、こんな奴が周りにいたら面倒だぜ」「反面、今の社会では依存症から誰しも無限ループの悪循環にハマってしまう恐れがあるよね」「確かに。彼らの語るリクツは筋が通らないけど、妙に納得させられることがあってオモシロイ」「それはジコチューなチャラい語り口のせいかも」「深刻さは裏返せばドタバタに通じるってことかな」「綿矢りさってこんなんだった?何だかイメージと違ったなあ」2022/09/23

うっちー

351
最後の短編はノンフィクションぽくって、面白かった2022/09/01

やっちゃん

260
綿谷りさの毒舌冴え渡る。現代の若者をとことん馬鹿にした上でぶった斬る。いまどきの若者の生態を極端に表現したらこうなるのか?どうかは知らんけどお笑い小説として楽しめるし、純文学ならではの細かな心情の描写はさすが。2023/05/20

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/19780258
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。