話しベタですが…

個数:
  • ポイントキャンペーン

話しベタですが…

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年08月25日 09時09分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784309026930
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

仕事の取引先。友だちの友だち。初対面の誰か。どんな相手とも、歩調を合わせて話ができるようになりたいけれど…人づきあいには、その人の哲学が表れる。苦手意識も笑いに変わる、珠玉のエッセイ32篇。

目次

1 はじめまして、のハードル(他人に声をかける(穂村弘)
差別される人間(町田康)
近所のバーへ繰り出す(中川学) ほか)
2 会話はキャッチボール…?(気づかいのある人とは(安西水丸)
井戸端会議(星野博美)
お喋り競争(坂口安吾) ほか)
3 喋るばかりが能じゃない(無口なほうですか?(村上春樹)
言葉はできなくも 鼻はみごとにきく例(開高健)
失敗もわるくない(温又柔) ほか)

出版社内容情報

人前で話すとお腹が痛くなる、話している途中で論点がどこかへ、単に声が小さくて……「話す」ことに関わる、32篇のアンソロジー。

高倉 健[タカクラケン]
著・文・その他

温 又柔[オンユウジュウ]
著・文・その他

川上 弘美[カワカミ ヒロミ]
著・文・その他