澁澤龍彦玉手匣(エクラン)

個数:

澁澤龍彦玉手匣(エクラン)

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2020年09月26日 04時44分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784309025964
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

内容説明

これ一冊で澁澤がわかる、この一冊で澁澤をきわめる。30年目にとどいた冥府からの新著。稀代の名文家の全テクストから選びぬかれたエッセンス。

目次

プロローグ 夢の玉手箱
ドラコニア
オブジェ
文学
美術
生涯
エピローグ 澁澤龍彦という夢

著者等紹介

澁澤龍彦[シブサワタツヒコ]
1928‐1987

東雅夫[ヒガシマサオ]
1958年生まれ。「幻想文学」編集長を経て、現在「幽」編集顧問。著書『遠野物語と怪談の時代』で日本推理作家協会賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

自らを「アフォリズム型」と称する澁澤龍彦の神髄を、パラグラフで読む。アンソロジスト・東雅夫が編む、濃密な「澁澤体験」の一冊。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件