島尾敏雄・ミホ/共立する文学―敏雄生誕100年・ミホ没後10年記念総特集

個数:
  • ポイントキャンペーン

島尾敏雄・ミホ/共立する文学―敏雄生誕100年・ミホ没後10年記念総特集

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2017年12月15日 00時27分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 199p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309025926
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

内容説明

敏雄“病妻物”―もう一つの「死の棘」。家の中、治療、捜妻記…「死の棘」への応答―ミホ単行本未収録エッセイ他集成。島尾敏雄の文学について、夫・島尾敏雄の遺書として、日日の移ろいの中で、短歌との由縁…吉増剛造特別インタヴュー・裂断と転換―ふたりの文学が立ち上がる場所。映画『海辺の生と死』の世界。

目次

島尾敏雄
島尾ミホ
書き下ろしエッセイ
“死の棘”の影で
研究/論考
対談/鼎談
島尾ミホをめぐる映像世界

出版社内容情報

『死の棘』の島尾敏雄と、『狂う人』に描かれたその妻・島尾ミホの関係を描く総特集。それぞれの短篇、エッセイ。対談などを多数収録