佐藤泰志―生の輝きを求めつづけた作家

個数:

佐藤泰志―生の輝きを求めつづけた作家

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年07月09日 17時43分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 239p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784309022611
  • NDC分類 910.268
  • Cコード C0095

目次

佐藤泰志未刊行初期小説(退学処分;青春の記憶)
評伝抄 死んで花実が咲いた人―作家と家族の物語(中澤雄大)
対談 堀江敏幸×岡崎武志―佐藤泰志ルネサンス
インタビュー 文弘樹―金鶴泳がいて、佐藤泰志がいた
エッセイ
佐藤泰志の映画をめぐって
論考

出版社内容情報

没後20年をへて復活した作家・佐藤泰志。いまなぜその作品が多くの読者をひきつけるのか。その魅力にせまる待望の試み。

【著者紹介】
詩人・映画監督。1949年生まれ。詩集「青い家」で朔太郎賞、歴程賞受賞 映画「あるいは佐々木ゆき」など。