舗装道路の消えた世界

個数:

舗装道路の消えた世界

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2019年08月20日 10時53分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 153p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784309021461
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

絵が言葉をさそい、言葉が絵をつれてくる―。儚いものと強いもの。消えゆくものと残るもの。古川日出男の4つの短篇と黒田潔の繊細なイラストがまったく新しい形で共鳴しあう、ビジュアルストーリーブック。

著者等紹介

古川日出男[フルカワヒデオ]
作家。1966年、福島県生まれ。98年、日本人少年のアフリカ大陸での色彩探求譚『13』でデビュー。2002年『アラビアの夜の種族』で日本推理作家協会賞と日本SF大賞をダブル受賞。06年『LOVE』で三島由紀夫賞を受賞

黒田潔[クロダキヨシ]
イラストレーター/アートディレクター。1975年、東京都生まれ。2003年より広告や雑誌、書籍のアートワークを手掛け、東京都現代美術館での「MOTアニュアル10」、韓国のナム・ジュン・パイクアートセンターでの展覧会等、国内外で活躍する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。