笠間叢書<br> 和泉式部歌集の研究

個数:

笠間叢書
和泉式部歌集の研究

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 704p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784305103420
  • NDC分類 911.138

内容説明

本書は、和泉式部歌集五類の内、第一類の和泉式部正集、および第二類の和泉式部続集を対象としたもので、前後二部から成る。第一部は、正・続集の諸本(零本・断簡を含む)の形態・性質の調査にもとづき、それらの諸本の系統を詳かにしようとしたものであり、第二部は、第一部の作業によって再建または確認された正・続集の原本を資料として、それぞれの成立に関する事実を明らかにしようとしたものである。

目次

第1部 和泉式部正・続集諸本の系統(和泉式部正集諸本の系統;和泉式部続集諸本の系統)
第2部 和泉式部正・続集の成立(和泉式部正集の成立;和泉式部続集の成立)

著者紹介

清水文雄[シミズフミオ]
明治36年6月熊本県に生まれる。昭和7年3月広島文理科大学国語国文学科卒業。成城高等学校・学習院・広島師範学校・広島大学各教授、比治山女子短期大学教授・同学長を歴任。平成10年2月永眠