感性産業のブランディング―グランドセイコー、ファクトリエ、超高密度織物DICROS、伝統工芸ブランドHIRUME

個数:

感性産業のブランディング―グランドセイコー、ファクトリエ、超高密度織物DICROS、伝統工芸ブランドHIRUME

  • ウェブストアに9冊在庫がございます。(2020年06月06日 18時00分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • サイズ 46判/ページ数 244p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784303723859
  • NDC分類 675
  • Cコード C3034

目次

第1章 日本発ラグジュアリーブランドを目指す「グランドセイコー」(会社紹介;ミラノデザインウィークへの出展 ほか)
第2章 工場直結ファッションブランド「ファクトリエ」(「ファクトリエ」とは?;老舗洋品店の息子が、パリで学んだこと ほか)
第3章 風合いを誇る超高密度織物:第一織物「DICROS」(北陸産地の歴史;織機の変遷 ほか)
第4章 伝統工芸を未来に繋ぐブランド「HIRUME」(プラダを着た悪魔だった日々;伝統工芸との衝撃的な出会い ほか)

著者等紹介

長沢伸也[ナガサワシンヤ]
早稲田大学大学院経営管理研究科(早稲田大学ビジネススクール)および商学研究科博士課程教授。早稲田大学ラグジュアリーブランディング研究所長。立命館大学教授などを経て、2003年早稲田大学ビジネススクール教授。仏ESSECビジネススクール、パリ政治学院、立命館アジア太平洋大学各客員教授、LVMHモエヘネシー・ルイヴィトン寄附講座責任者(併任)等を歴任。工学博士(早稲田大学)。専門はデザイン&ブランド・イノベーションマネジメント論。Journal of Global Fashion Marketing (Routledge),Luxury Research Journal(Inderscience)など海外学術誌5誌の編集委員・編集顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。