「すぐやる」よりはかどる!仕事を「短くやる」習慣

個数:
電子版価格
¥1,540
  • 電書あり

「すぐやる」よりはかどる!仕事を「短くやる」習慣

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年05月19日 00時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784295408345
  • NDC分類 336.2
  • Cコード C2034

内容説明

やることがたくさんある人のための時短のコツ42。時間を上手に操る仕事術。「すぐやらない」からうまくいく!逆転のメソッドを初公開!

目次

第1章 仕事のやり直しがなくなる!「最短ルート」の見つけ方(やり直しが多い人は仕事を「幹」と「枝」に分けてみる;何から手を付けていいかわからないときはまずは「情報収集」から! ほか)
第2章 余計なことをしない!仕事の「無駄」を削る方法(仕事が速い人は「余計な資料」を抱え込まない;実は時間の無駄!「やることリスト」は作らない ほか)
第3章 相手の感情を動かせば仕事は一気に解決する!(プレゼンが上手い人は大事なことを「最後」に話す;提案は晴れた金曜日の午前11時を狙う ほか)
第4章 仕事の「時間」と「量」が半減する!上手に「他力」を活かす方法(誰に協力してもらえば仕事が早く進むか知っておく;「できない」のに「できる」と言わない ほか)
第5章 「先送り」がなくなる!脳のうまい使い方(イライラ、ソワソワ…「気持ち」が落ち着かないときは「体調」を整える;やる気が起きないときは脳に「余裕」を持たせる行動を! ほか)

著者等紹介

山本大平[ヤマモトダイヘイ]
戦略コンサルタント/事業プロデューサー。1978年大阪府生まれ。2004年に京都大学大学院エネルギー科学研究科を修了後、トヨタ自動車に入社し新型車の開発業務に携わる。トヨタグループのデータサイエンスの大会で優勝経験を持つほか、副社長表彰・常務役員表彰を受賞する。その後、TBSへ転職。「日曜劇場」「レコード大賞」「SASUKE」など、主に看板番組のプロモーション及びマーケティング戦略を数多く手掛ける。さらにアクセンチュアにて経営コンサルタントの経験を積み、2018年に経営コンサルティング会社F6 Design株式会社を設立し代表取締役に就任。新規事業のプロデュース、ブランディング、AIを駆使したマーケティングや組織改革を得意としている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ホッパー

55
基本的なことが書かれているが、文章としてコンパクトにまとまっていて、サラッとリマインドするのに丁度良い良書と感じた。2023/11/12

しん

16
仕事を「短くやる」ノウハウよりも、「遅くならない」ノウハウの方が多い気がしました。遅くなる要因を取り去って行けば、仕事は早くなるわけですから、結局そういうことなんだと思います。一番実践したいと思ったことは、1分で説明できる資料を作るということでした。これはぜひ真似してみたいと思いました。時短のコツが42項目ありますが、目から鱗はこの1つだけだったかも知れません。当たり前のことを当たり前にやることが大事なんでしょう。2023/08/11

クサバナリスト

13
サッと流し読み。これといったものはなかった。2024/03/04

まるお I サクッと良本を学ぶ📚

11
難しい仕事や初めての仕事から先にやる。ゴールまでの所要時間を先に掴む。ゴールから逆算。想定外のことが起こる前提で準備しておく。やらなくてもいい仕事をやらない。完璧主義を捨てる。早めに上司のチェック受ける。神はスピードに宿る。シンプルイブベスト。不要な作業を切り捨て、成果につながる仕事のための時間を確保して、成果の数を増やす!まず自分で考える。要約力を鍛えて1分で理解できる資料を作る。結論から。箇条書きで。後ではなくその場で決める。仕事ができる人はメールの文字が少ない。上司目線で考える。人生は喜ばせ合戦。2023/08/27

T66

7
時短の仕組み化かな、と思った。自分に取り入れようと思ったのは、「失礼な人に会った時は、相手にしまったと思わせる対応をとる」。私はちょっとまともにやり返してしまうことがあり、あとで後悔するのだけど、ここにあるように「無視する」のは有効そう。あと、正しさを主張がちで仕事が進まないひとには「相手の感情を動かせば仕事は一気に解決する」章まるごと捧げたい!正しさだけじゃ人は動かない。なんだかんだ、自分にメリットがあるかどうかなんだよねー。図書館本2023/08/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21107275
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。