心の絆―いつもたしかめあって

心の絆―いつもたしかめあって

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 165p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784286029306
  • NDC分類 916
  • Cコード C0095

内容説明

平和なはずの老後に訪れた「夫婦の危機」。妻の気持ちを理解するために、夫の反省と悔恨と努力の日々が始まった。

目次

第1章 結婚まで(少年時代;出逢い;しきたり)
第2章 母さんの試練(二重生活;姑と小姑;マイホームづくり;子どもの成長;実家と絶縁)
第3章 再生へ(人生第二の試練;人生最後の危機;母さんの嘆き;母さんの変化;離婚届;氷解)

著者等紹介

水田雄一[ミズタユウイチ]
1930年、神奈川県生まれ。1953年より1991年まで中学校・高校で教鞭をとる。現在は地域活動等に従事する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。