Miniature scores<br> 美しく青きドナウ/ウィーンの森の物語

個数:
  • ポイントキャンペーン

Miniature scores
美しく青きドナウ/ウィーンの森の物語

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月05日 01時17分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 10,1/高さ 21cm
  • 商品コード 9784276921757
  • NDC分類 764.3

出版社内容情報

ヨハン・シュトラウス2世の人気ワルツ2曲をカップリングした、国内版では初めてとなる同曲A5仕様のミニチュア・スコア。

「美しく青きドナウ」は1866年、いわゆる普墺戦争におけるケーニヒグレッツの戦いに敗れ、統一ドイツから排除されることが決定的になった首都ウィーンの重苦しい空気を払拭しようと、最初は男声合唱付きで書かれたもの。オーストリアの第二の国歌と呼ばれるほど国内外で親しまれ、シュトラウス?Uの代名詞的作品となっている。「ウィーンの森の物語」は、「ドナウ」のさらに2年後に書かれたもの。序奏とコーダに登場するツィターが、オーストリアの人々の郷愁を誘う役割を果たしている。楽曲解説には、ワルツの起源、ウィンナ・ワルツの成立、ウィンナ・ワルツの流行、シュトラウス?Uのワルツ、など筆者ならではの総論部分も含まれ、文化史的な背景を踏まえた作品理解に役立つ。国内版では初めてのシュトラウスA5仕様。人気曲2曲の「カップリング」でお買い得。

楽曲解説
楽譜「美しく青きドナウ」「ウィーンの森の物語」

【著者紹介】
国立音楽大学卒業後、高校の音楽教師を経て、ドイツ文学に転向。筑波大学大学院博士課程文芸言語研究科(ドイツ文学専攻)単位取得退学、1996年~1998年ウィーン大学留学。専門はウィーン世紀転換期の文学と文化。現在、早稲田大学、明治大学、学習院大学、武蔵大学、日本女子大学、上智大学非常勤講師。訳書に『ブラームス回想録集』全3巻(共訳、共訳)、ウィーン原典版など。