くちびるに歌を - 女声合唱とピアノのための

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 70p/高さ 29cm
  • 商品コード 9784276554542
  • Cコード C1073

出版社内容情報

ドイツ・ロマン主義の名詩4作を選び、原語・日本語訳両方に付曲。原語の深い響きと、深まるイメージの膨らみで音像を創り出す。

オリジナルは2005年に東海メールクワイアーによって委嘱初演された男声合唱版。2007年の混声版に続く待望の女声版。
テキストにドイツ・ロマン主義の名詩4作を選び、原語・日本語訳両方に作曲される。ドイツ語の深い響きによる音の造形と、母国語から深まるイメージの膨らみで音像をつくりだす試み。作曲者の内にある遥かな憧憬としてのロマンチシズムが遺憾なく発揮される。たっぷりと歌い響く合唱パートに情感豊かなピアノが絡む感動的な作品。

1.白い雲
2.わすれなぐさ
3.秋
4.くちびるに歌を

【著者紹介】
作曲:作曲家。1994年上智大学文学部教育学科卒業。1994/1995/1999年にわたって合唱連盟の合唱曲公募コンクール「朝日作曲賞」受賞、注目を集める。1998年奏楽堂日本歌曲コンクール作曲部門第1位。2000年現音作曲新人賞入選。2001年日本音楽コンクール室内楽部門第2位。アマチュア向け合唱作品を多く手がけて高い評価を得る。現在最もアマチュア合唱団からの委嘱が多い作曲家の一人。合唱ばかりでなく、歌曲、ピアノ曲、邦楽曲などに作品を広げつつある。