量子コンピュータが変える未来

個数:
電子版価格 ¥1,760
  • 電書あり

量子コンピュータが変える未来

  • ウェブストアに7冊在庫がございます。(2020年10月23日 18時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 335p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784274223723
  • NDC分類 548.2
  • Cコード C3055

目次

1 量子コンピュータとは(量子コンピュータはもう目の前に!?;量子コンピュータは難しい?)
2 量子コンピュータで世界が変わる(量子コンピュータで変わる車と工場の未来;量子コンピュータで世界を変える企業が描く未来;量子コンピュータと社会のこれから―リーンスタートアップと共創が世界を変える)

著者等紹介

寺部雅能[テラベマサヨシ]
1983年生まれ。2005年名古屋大学工学部電気電子情報工学科卒業。2007年名古屋大学大学院量子工学研究科修士課程卒業。2007年株式会社デンソー入社。2011年DENSO Automotive Deutshcland GmbH出向。現在、株式会社デンソー先端技術研究所担当係長。専門はコンピュータアーキテクチャ、車載通信、センサ信号処理、MOT、標準化

大関真之[オオゼキマサユキ]
1982年生まれ。2004年東京工業大学理学部物理学科卒業。2004年駿台予備学校物理科非常勤講師。2006年東京工業大学大学院理工学研究科物性物理学専攻修士課程修了。2008年東京工業大学大学院理工学研究科物性物理学専攻博士課程早期修了。2008年東京工業大学産学官連携研究員。2010年京都大学大学院情報学研究科システム科学専攻助教。2011年ローマ大学物理学科プロジェクト研究員。現在、東北大学大学院情報科学研究科応用情報科学専攻准教授、博士(理学)。東北大学量子アニーリング研究開発センターセンター長。東京工業大学科学技術創成研究院准教授。専門は、統計力学、量子力学、機械学習。平成21年度手島精一記念研究賞博士論文賞受賞、第6回日本物理学会若手奨励賞受賞、平成28年度文部科学大臣表彰若手科学者賞受賞、ITエンジニア本大賞技術書部門大賞受賞、平成30年度第18回船井学術賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

量子コンピュータで変わる世界はもう目の前に!
「量子コンピュータのもたらす未来を見たい方へ」
メルカリ代表取締役会長兼CEO 山田進太郎
最近、ニュースでよく聞くようになった量子コンピュータ。「人工知能の先は量子コンピュータを使った量子人工知能だ」とGoogleはいいます。
でも、量子コンピュータって何だろう? 世の中で何が起ころうとしているんだろう?
本書は文系理系問わず、そんな疑問をお持ちの方に量子コンピュータと社会の接点をお伝えします。
量子コンピュータと聞くと、なんとなく専門的な知識が必要なこと、まだまだ先のことと身構えてしまいます。
ですが、実は現在さまざまな企業が身を乗り出して新しく研究開発を進めています。
皆さんにも馴染み深いところ、意外なところが名乗りを上げ、実業に結びついた新しい試みが始まっています。
本書では大学で基礎研究を進める視点と、企業で量子コンピュータを導入・利用することについて考える視点の両者から、量子コンピュータで見ることができる人類共通の夢を語ります。
量子コンピュータの時代はもう目の前。この本で、今日からあなたの行動が変わるかもしれません!