模型づくりで学ぶスターリングエンジン

個数:
  • ポイントキャンペーン

模型づくりで学ぶスターリングエンジン

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2016年12月10日 18時26分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 166p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784274207013
  • NDC分類 533.42

内容説明

模型スターリングエンジンを設計・製作するためのマニュアルであり、これからスターリングエンジンを学ぶための入門書。例題の設計・製作のマニュアルに従って、自らの手で模型エンジンを製作。自作したエンジンを運転し、動力測定ならびに性能評価を行なう。

目次

第1章 古くて新しいスターリングエンジン
第2章 スターリングエンジンの動作原理とその特徴
第3章 スターリングエンジンの基礎理論
第4章 教育用エンジン
第5章 模型スターリングエンジンの設計製作と性能評価
第6章 スターリングエンジンの用途事例

著者紹介

岩本昭一[イワモトショウイチ]
1955年早稲田大学理工学部機械工学科卒業、(株)赤阪鉄工所入社。1968年埼玉大学工学部助教授。1975年工学博士(早稲田大学)。1980年ベルリン工科大学内燃機関研究所客員研究員(旧文部省・在外研究員)。1985年埼玉大学工学部教授。1998年埼玉大学名誉教授

濱口和洋[ハマグチカズヒロ]
1981年明治大学大学院工学研究科博士課程単位取得退学。1986年工学博士(明治大学)。1989年北海道職能開発短期大学校教官、助教授、教授。現在、明星大学理工学部教授

戸田富士夫[トダフジオ]
1977年工学院大学工学部機械工学科卒業。1997年博士(工学)(埼玉大学)。2000年埼玉大学工学部機械工学科助手。2002年国士館大学非常勤講師。2008年埼玉大学非常勤講師。現在、宇都宮大学教育学部技術教育教室教授

平田宏一[ヒラタコウイチ]
1991年埼玉大学工学院理工学研究科修士課程修了。1996年埼玉大学工学部機械工学科助手。1998年博士(工学)(埼玉大学)。現在、独立行政法人海上技術安全研究所環境エンジン開発プロジェクトチーム所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

本書では、模型づくりを通じて、スターリングエンジンの設計・製作を学ぶとともに、開発経緯や基礎理論を押さえ、スターリングエンジンを丁寧に解説する。さらに、現在の研究動向や実用化例(燃料電池と複合したシステムや寒冷地用コ・ジェネシステムへの採用、潜水艦への搭載など)を取り上げ、スターリングエンジンの魅力を紹介する。