鏡にうつった西鶴―翻訳から新たな読みへ

個数:
  • ポイントキャンペーン

鏡にうつった西鶴―翻訳から新たな読みへ

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 340p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784273035532
  • NDC分類 913.52

内容説明

外からのまなざしが捉えた不思議な言語空間。「翻訳=鏡」がうつしだすものとは。西鶴の語り口の魅力と日本語による文学表現の可能性をさぐる。

目次

序章 「西鶴らしさ」を問う
第1章 翻訳に導かれた物語言説論
第2章 変容する語り手
第3章 人称をめぐる問題
第4章 『男色大鑑』の物語言説
終章 続・「西鶴らしさ」

著者紹介

畑中千晶[ハタナカチアキ]
2004年国際基督教大学大学院比較文化研究科博士課程修了博士号(学術博士Ph.D.)取得。現在、敬愛大学国際学部准教授。専攻は日本近世文学・比較文学(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)