ひみつのおばけ一家〈1〉学校おばけをやっつけろ!

個数:

ひみつのおばけ一家〈1〉学校おばけをやっつけろ!

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年05月19日 01時34分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 149p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784265014613
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

あたし、おばけの霊子。
あこがれの小学生になったけど、転校初日に学校おばけを目覚めさせちゃって、さあ大変!
正体がバレないように気をつけながら、なんとかしないと!

おばけ一家「死神家」の女の子で、人間でいえば小学3年生の「霊子(たまこ)」。
毎朝、登校する人間の子どもたちの姿にあこがれて小学校に通いたくなります。
両親は反対しましたが、なんとか会木小学校3年2組の転校生に。
ところが転校初日、ひょんなことから会木小のあちこちに眠る「学校おばけ」たちを目覚めさせてしまうことに!
正体がばれないように気をつけながら、学校おばけをしずめようと、孤軍奮闘する霊子。
人気作家、石崎洋司先生最新シリーズ!

内容説明

あたし、死神霊子。ずっとあこがれていた小学校に今日から通うの。友だちをつくったり、勉強や遊びがとっても楽しみ。おばけだってことは、ひみつだよ。

著者等紹介

石崎洋司[イシザキヒロシ]
1958年東京都生まれ。児童書作家、翻訳家として活躍中。主な作品に『世界の果ての魔女学校』(第50回野間児童文芸賞受賞、講談社)など

はんだみちこ[ハンダミチコ]
東京都出身。絵本、幼児雑誌、教科書、実用書などを中心に活動(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。