• ポイントキャンペーン

疾病のなりたちと回復の促進〈2〉薬理学 (第11版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 295p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784260352499
  • NDC分類 492.9

目次

第1部 薬理学総論(薬物治療の目ざすもの;薬はどのように作用するのか;薬はどのように体内をめぐっていくのか;薬効に影響する因子 ほか)
第2部 薬理学各論(抗感染症薬;抗がん薬;免疫治療薬;抗アレルギー薬・抗炎症薬 ほか)

著者紹介

大鹿英世[オオシカヒデヨ]
札幌医科大学名誉教授

吉岡充弘[ヨシオカミツヒロ]
北海道大学大学院医学研究科教授

出版社内容情報

    

《目次》
第1部 薬理学総論
第2部 薬理学各論
 第1章 抗感染症薬
 第2章 抗がん薬
 第3章 免疫治療薬
 第4章 抗アレルギー薬・抗炎症薬
 第5章 末梢での神経活動に作用する薬物
 第6章 中枢神経系に作用する薬物
 第7章 心臓・血管系に作用する薬物
 第8章 呼吸器・消化器・生殖器系に作用する薬物
 第9章 物質代謝に作用する薬物
 第10章 皮膚科用薬・眼科用薬
 第11章 救急の際に使用される薬物
 第12章 漢方薬
 第13章 消毒薬
参考文献・推薦図書
付録 看護業務に必要な薬の知識
索引