地球白書―ワールドウォッチ研究所〈2001‐02〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 422p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784259545925
  • NDC分類 519

内容説明

人間が引き起こした環境の変化は、生物の進化のペースをはるかにしのいでいる。人類は、自ら気ままに次々と引き起こしている環境問題と見合うペースに、素早く適応するという厳しい状況のなかにいる。手遅れという事態を迎える前に、変化に対応できる「変革」ができるのだろうか。本書は、重要な変革がすでに進行している分野に焦点をあてている。

目次

第1章 豊かさを貧困の解消に役立てる
第2章 しのび寄る地下水汚染を防ぐ
第3章 飢餓の根絶をめざして
第4章 衰退する両生類からの警告
第5章 水素エネルギー経済への挑戦
第6章 持続可能な交通手段を選択する
第7章 自然災害の大規模化を回避する
第8章 途上国を重債務から解放する
第9章 国際環境犯罪を取り締まる
第10章 持続可能な社会へのシフトを加速する

著者紹介

ブラウン,レスター[Brown,Lester R.]
1934年、アメリカのニュージャージー州の農家に生まれる。ラトガーズ大学、ハーバード大学で農学・行政学を修める。アメリカ農務省にて国際農業開発局長を務める。1974年、ロックフェラー財団の支援を受けて、世界の環境問題に取り組むワールドウォッチ研究所を設立。1984年には『地球白書』、92年には『地球環境データブック』を同研究所の年次刊行物として、89年には『ワールドウォッチ』を隔月刊地球環境総合誌として創刊した。現在、同研究所理事長