知の発見―「なぜ」を感じる力

個数:

知の発見―「なぜ」を感じる力

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年07月20日 09時18分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 151p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255008936
  • NDC分類 460.4
  • Cコード C0095

内容説明

38億年の生きものすべての歴史物語を読み取る。「知の発見の感動」を21世紀を生きる若者たちに伝える。

目次

第1章 「生きる」を見つめる―ものの考え方を見つける(知識ではなくて、ものの考え方を伝えたい;高村薫さんの言葉;いつも「今」が一番楽しい ほか)
第2章 「生きる」を考える―生きもの38億年の知恵(「生命科学」をつくった江上不二夫先生―生きもののことを第一に考える;DNAを基本に生きもの全体を見る;人間って何なんだろう? ほか)
第3章 「知」に感動する(「生命科学」と「ライフサイエンス」は違う;どこからが人間?;普通に考えたらおもしろかった ほか)

著者等紹介

中村桂子[ナカムラケイコ]
1936年、東京都生まれ。理学博士。東京大学理学部化学科卒。同大学院生物化学修了。三菱化成生命科学研究所人間・自然研究部長、早稲田大学人間科学部教授、大阪大学連携大学院教授などを歴任。1993年‐2002年3月までJT生命誌研究館副館長。現在JT生命誌研究館館長(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 2件/全2件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

13
一昨年読んだもの。当時のメモ(抜き書き)より、一部転載して感想に。読み返すと、発見があります…[じつは今もそうなのですが、私は今が一番好きなのです/ただ、自分が大事と思うことを考え、すばらしい人との出会いを大切にしていこうということだけを基本にしてきました/あんまりピリピリしたり、トゲトゲしくなったり、思いつめたりしないで、普通に好きなこと、おもしろいと思うことを見つけて暮らしていくというのが私の生き方の基本であり、今ではそれがよかったと思っています。](続く)2022/02/08

ありんこ

6
すべての生きものはたった一つの細胞から生まれたということが、中村桂子さんの考え方の基本になっています。最後の方で、学生からの質問に答えるやりとりがありますが、ずっと聞いていたくなるような気持になります。お話しをもっと聞いていたい素敵な女性です。2019/02/24

しゅんぺい(笑)

5
内容自体がいいというよりも、著者の生きる姿勢が、なんともいいなぁと思った。2016/03/01

GASHOW

4
なんだろう。詩を読んだような気分になった。人間は、イモリより優れているといえるのか。人間も動物だ。このような視点は、子供にも考えてもらいたい。ちょっと難しいこともあるけど。2016/01/08

かみつれ

3
1936年生まれの生命誌研究者の著者が、高校生向けの講演をまとめた一冊。自然と向き合うと「驚き」と「なぜ?」が生まれ、それを知りたいと思うことが研究になる。これからの社会に普通の女の子の感覚が大事、との言葉があたたかい。生物の話、宮沢賢治、まどみちおさんの詩も引かれて興味深かった。2019/04/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10031622
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。