• ポイントキャンペーン

パンケーキを焼く。―読んで楽しむホームメイドレシピと50の話

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 127p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784416613993
  • NDC分類 596.6

目次

基本のパンケーキ―「ミックス」を作って、焼いて(パンケーキミックスを作る。;ミックスもバターも、ほどよくストック。;パンケーキを焼く。 ほか)
映画の中のパンケーキ(たかがパンケーキ、されどパンケーキ。;火曜日のパンケーキ。;パンケーキでつかんだ成功。 ほか)
家族のパンケーキ(「何枚食べる?」;パンケーキタワー。;ありったけのジャムを並べて。 ほか)

著者紹介

大川雅子[オオカワマサコ]
1980年代半ば、ショップインカフェとして先駆的な存在であった南青山のアンティークショップ「DEE’S(現DEE’S HALL)」、広尾の「F.O.B.COOP」など複数のカフェでメニュー開発や料理、デザートを担当。ワンボールケーキをはじめホームメイドスタイルの焼菓子を得意としている。カフェやデリのメニュー開発、テレビや広告、雑誌などでスタイリングと料理など、活動の場は広い。著書多数。94年より、南青山にて焼菓子工房「SASSER」(料理教室)を主宰し、98年、岡本太郎記念館内に焼菓子とパンケーキのカフェ「a Piece of Cake」を開く(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

パンケーキの専門店を営む著者が、家で手軽にパンケーキを味わうためのレシピやトッピングアイデア、おすすめの食べ方を紹介。

焼菓子教室「SASSER」を主宰し、岡本太郎記念館内のカフェ「a Piece of Cake」とパンケーキハウス「APOC」を営む著者は、お店のキッチンのみならず日常生活でもパンケーキを焼き、食べることを楽しんでいる。愛してやまないパンケーキをより手軽においしく味わうために生み出されたパンケーキミックス(パンケーキ粉)のレシピや、家で上手にパンケーキを焼くコツ、トッピングにおすすめの卵とソーセージ、メープルシロップといった組み合わせ、手作りジャムやフレーバーシロップのレシピなど、さまざまなパンケーキの楽しみ方を紹介。旅先や映画の中で出会うパンケーキのエピソードも掲載した、パンケーキをあますことなく味わいつくす一冊。

パンケーキミックスを作る/パンケーキを焼く/バターは溶かさないで/まずはバターとメープルシロップで。/家族のパンケーキ/ジャムを並べる/ジャムを作る(焦がしイチゴジャム、クランベリープレザーブ、アップルバター)/パンケーキタワー/ベーコンの周りをチリチリに焼く/卵黄ディップ/果物も焼いてエンドレス/トマトとトウモロコシを香ばしく/マッシュルームは主役級/目覚めの野菜スープ/子どもとパンケーキ/最初のパンケーキ/スウェディシュパンケーキ/レモンのサプライズ/いろいろバター(レモンバター、シナモンブラウンバター、レーズンバター、ハーブバター)/ホイップバター/フロマージュブラン/ヨーグルトもうひと役/フレーバーシロップ(ショウガ風味のオレンジメープルシロップ、スパイスハニーシロップ)/香りづけであそぶ/二枚のフライパン/バッターボウル/勘違いのパンケーキガン/リバーシブルのグリル/APOCのはじまり/旅先のパンケーキ(ロサンゼルス郊外~常連客の中で、サンフランシスコ~つかの間の住人気分、ニューヨーク~パンケーキ洗礼、ハワイ島~ここでもやっぱりパンケーキ、旅先番外編)/屋上パンケーキ/映画の中のパンケーキ(『アイ・アム・サム』『レインマン』『イミテーション・オブ・ライフ(模倣の人生)』『ザ・キッド』『アンクル・バック』)/キッチンから生まれたまかないパンケーキ

【著者紹介】
1980年代半ば、ショップインカフェとして先駆的な存在であった南青山のアンティークショップ「DEE'S(現DEE'S HALL)」、広尾の「F.O.B.COOP」など複数のカフェでメニュー開発や料理、デザートを担当するようになる。ワンボールケーキをはじめホームメイドスタイルの焼菓子を得意としている。カフェやデリのメニュー開発、テレビや広告、雑誌などでスタイリングと料理など、活動の場は広い。著書多数。94年より、南青山にて焼菓子工房「SASSER」(料理教室)を主宰し、98年、岡本太郎記念館内に焼菓子とパンケーキのカフェ「a Piece of Cake」を開く。2011年、骨董通りにパンケーキハウス「APOC」を開く。オリジナルパンケーキミックスで焼くふわふわのパンケーキが評判。キッチンで毎日パンケーキを焼いている。