スペイン語圏の形成と多様性

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 306p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784255006086
  • NDC分類 860.2

目次

1 スペイン語圏の形成(スペイン語辞書の歴史―二言語辞書をめぐって;スペイン1492;新大陸征服における「スペイン人vs先住民」の情報戦;ネブリハの『羅西辞典』とコリャードの『羅西日辞典』)
2 スペイン語の地域差研究(スペインのスペイン語方言研究;スペイン語圏の言語地図;アンダルシア方言とseseo(s音使用))
3 スペイン語2人称の歴史と地域差(スペイン語2人称の地理的分布と歴史;アルゼンチン3都市のスペイン語2人称に見る方言形と標準語化;アルゼンチン北西部のvoseoの動詞「混交形」;グアテマラ・スペイン語の待遇形式)

著者紹介

堀田英夫[ホッタヒデオ]
東京外国語大学大学院外国語学研究科修士課程修了(1976年)。現在、愛知県立大学外国語学部ヨーロッパ学科スペイン語圏専攻/大学院国際文化研究科教授(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)