生物生産のための制御工学

個数:

生物生産のための制御工学

  • 出版社からのお取り寄せとなります。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷までの期間】
    ■1~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • 店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • サイズ A5判/ページ数 156p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784254440249
  • NDC分類 548.3
  • Cコード C3061

内容説明

本書は制御工学が生物生産にかかわる機械・装置にどのように適用されまた役に立つかという観点から、その基本的な技術についてできるだけ具体的にかつ平易に解説したものである。

目次

1 生物生産と制御工学
2 制御工学
3 知的制御
4 メカトロニクス
5 画像処理
6 コンピュータと生物生産機械
7 生物生産ロボット
8 農産食品加工におけるシステム制御―ファジィ制御によるバナナ追熟加工

著者等紹介

岡本嗣男[オカモトツグオ]
1941年広島県に生まれる。1970年京都大学大学院農学研究科博士課程修了。神戸大学助教授、東京大学教授を経て、現在、東京大学名誉教授・農学博士
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

農作業から農産加工まで生物生産におけるコンピュータ制御を平易に解説。〔内容〕生物生産と制御工学/制御工学/知的制御/メカトロニクス/画像処理/コンピュータと生物生産機械/生物生産ロボット/農産物加工施設のシステム制御の例