食品成分シリーズ<br> 脂質の科学

個数:

食品成分シリーズ
脂質の科学

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 204p/高さ 22cm
  • 商品コード 9784254435146
  • NDC分類 498.55

目次

1 脂質の種類と機能
2 脂質の消化と吸収
3 脂質代謝とその調節
4 脂質代謝異常症
5 脂質代謝と疾病
6 脂質と健康
7 脂質科学の研究史

出版社内容情報

食品の脂質と身体との関係を,主として生理学・生化学・内科学的視点から最新成果を第一線研究者が解説。〔内容〕脂質の種類と機能/脂質の消化と吸収/脂質代謝とその調節/脂質代謝異常症/脂質代謝と疾病/脂質と健康/脂質科学の研究史

【目次】
1. 脂質の種類と機能
 1.1 人体に存在する脂質の種類、分布および機能
 1.2 主として食品に含まれている脂質と人体に及ぼす影響
2. 脂質の消化と吸収
 2.1 脂質の消化吸収機構
 2.2 トリグリセリドおよびジグリセリドの吸収特性
 2.3 脂肪吸収を変化させる要因
3. 脂質代謝とその調節
 3.1 リポ蛋白代謝
 3.2 コレステロール生合成調節
 3.3 コレステロール中間代謝物の機能
 3.4 コレステロール異化・胆汁酸代謝
 3.5 LDL受容体発現調節機構
 3.6 細胞内コレステロール代謝調節
 3.7 脂肪酸代謝
 3.8 トリグリセリド
 3.9 動物細胞のリン脂質代謝
 3.10 脂肪組織の生化学
 3.11 脳神経系における脂質代謝
 3.12 細胞内脂質輸送総論
4. 脂質代謝異常症
 4.1 高脂血症
 4.2 低脂血症
 4.3 その他の脂質代謝異常症
 4.4 リピードシス
5. 脂質代謝と疾病
 5.1 肥満
 5.2 インスリン抵抗性症候群
 5.3 脂肪肝
 5.4 動脈硬化の成因と進行
 5.5 脂質の免疫
 5.6 脂質代謝と癌
 5.7 過酸化脂質の生成とその影響
6. 脂質と健康
 6.1 脂質栄養
 6.2 運動の脂質代謝に及ぼす影響
 6.3 加齢による脂質代謝の変化
 6.4 妊娠による脂質代謝の変化
 6.5 アルコール、コーヒーの脂質代謝に及ぼす影響
7. 脂質科学の研究史
8. 索  引

【編集者】
板 倉 弘 重
【著者】
新 井 洋 由, 井 上 圭 三
今 泉 勝 己, 石 井 伊都子
石 川 俊 次, 池 田 郁 男
板 倉 弘 重, 梶 山 梧 朗
北   靖 彦, 倉 沢 和 宏
近 藤 和 雄, 小 谷 一 晃
小 林 一 史, 佐 藤 隆一郎
齋 藤   康, 下 川 晃 彦
四童子 好 廣, 島 崎 弘 幸
菅 野 道 廣, 玉 井 利 孝
高 橋 雅 彦, 田 妻   進
武 富   保, 寺 本 民 生
中 川 典 明, 中 谷 矩 章
西 島 正 弘, 船 橋   徹
松 澤 佑 次, 山 本   章