最新臨床脳波学

個数:
  • ポイントキャンペーン

最新臨床脳波学

  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B5判/ページ数 369p/高さ 28cm
  • 商品コード 9784254321586
  • NDC分類 492.16

内容説明

本書はその目的によって2部に分かれている。第1部は臨床脳波の基礎編で、脳波、記録法と判読法の基礎、正常脳波、異常脳波について最新の知見を取りあげた。てんかんの各種発作時脳波、神経画像診断と異常脳波の提示は特筆されるものである。第2部は臨床脳波の応用編で、「精神・神経疾患への新たな接近」がその副題である。神経生理学的接近では、各種誘発電位別に基礎知識、記録法と臨床応用を、また薬物脳波学的接近では各種向精神薬による脳波変化を取りあげた。

出版社内容情報

臨床脳波は脳疾患の診断,鑑別診断と経過観察に欠かせない検査法である。本書は具体的症例を掲げ脳波の基礎と応用を豊富な図を用いて最新の知見を取り入れ解説。〔内容〕基礎知識/正常脳波/異常脳波/脳波の応用/特殊な記録法と分析法

【目次】
1. 臨床脳波の基礎
 1.1 基礎知識
  1.1.1 脳波の神経生理学的基礎
  1.1.2 脳波記録の基礎
  1.1.3 脳波判読の基礎
 1.2 正常脳波
  1.2.1 小児の正常脳波
  1.2.2 成人の正常脳波
 1.3 異常脳波
  1.3.1 異常脳波のパターン
  1.3.2 突発性異常:てんかん性異常
  1.3.3 各種疾患の脳波
2. 臨床脳波の応用――精神・神経疾患への新たな接近――
 2.1 脳波の応用
  2.1.1 神経生理学的アプローチ
  2.1.2 精神薬理学的アプローチ
  2.1.3 精神生理学的アプローチ
 2.2 特殊な記録法と分析法
  2.2.1 集中モニターおよび関連機器
  2.2.2 特殊脳波賦活
  2.2.3 特殊導出
  2.2.4 脳波トポグラフィ
3. 索 引

【編集者】
佐 藤 光 源, 松 岡 洋 夫
【著者】
姉 歯 秀 平, 飯 沼 一 宇
上 埜 高 志, 岡 本   基
大 沼   歩, 木 村   格
木 下 利 彦, 佐々木 政 一
佐 藤 光 源, 佐 原 正 起
斎 藤 秀 光, 斎 藤 正 己
関   晴 朗, 清 野 昌 一
高 橋 剛 夫, 寺 尾   章
布 施 裕 二, 福 島 克 之
松 江 克 彦, 松 岡 洋 夫
安 田   雄, 山 寺 博 史