えきべんとふうけい

個数:

えきべんとふうけい

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年03月05日 03時47分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 40p/高さ 27cm
  • 商品コード 9784251099488
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

出版社内容情報

醤油色をしたあのお魚が、駅弁を買った人につられて電車に乗った。すると、パッチン! 音が鳴った先に美味しそうな駅弁が。電車の窓には沿線の景色が流れていく。するとまたまたパッチン……。割り箸を割る音をきっかけに、チキン弁当やシウマイ弁当、サンドイッチなど、人気の駅弁が登場し、日本ならではの名所、くらしが見える街などの風景と、かわりばんこに楽しんでいく絵本。東京からスタートする旅の終着駅は果たしてどこ?

内容説明

“パッチン!”電車の中で、わりばしを割る音がしたら、だれかが駅弁を食べて、風景をながめている合図。人気の駅弁と風景が楽しめる絵本!

著者等紹介

マメイケダ[マメイケダ]
1992年島根県出雲市に生まれた。高校卒業後、惣菜調理の仕事を3年勤めたのち、絵を描きに大阪に引っ越す。書籍の装画などのイラストレーションや展覧会での発表などを中心に活動。2016年HBファイルコン厄仲條正義賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

シナモン

142
すっかりスーパーのフェアで買うことが多くなった駅弁だけど、こうして電車に揺られ風景を眺めながら食べるのってやっぱり格別。チキン弁当、シウマイ弁当、サンドイッチにおいなりさん…ダイナミックに描かれた駅弁はどれも美味しそう。旅に出たくなる一冊でした。2021/11/18

ぶち

114
読友さんのレビューでこの絵本を知りました。電車の車窓の景色を楽しみながら駅弁をいただくなんて、なんとも心が高揚する絵本です。旅を案内してくれるのは、お魚の形で赤いキャップの付いたあの醤油入れです。東京駅から出発して 東海道線を西に向かいます。車窓を流れる景色はどんどん変化していきます。それにつれて、チキン弁当、シウマイ弁当、サンドイッチ、稲荷寿司、湖北のはなし、ひっぱりだこ飯、ハ角弁当、祭りずし、と人気の駅弁がズラリ。車窓の楽しみ、駅弁の楽しみという電車の旅の楽しみが詰まった絵本でした。2021/12/25

じいじ

92
「駅弁」の懐かしい想い出は、5・60年ほど遡ります。当時はメチャクチャにスキーにハマっていました。学生時代のように1週間もの長期休暇が取りにくいので、週末を利用しての強行スキー行でした。行きも帰りも、渋川駅のホカホカ!作り立ての「釜めし」を食べるのが、愉しみの一つでした。ここの釜めしは、いまでも無性に食べたくなります。読み友さんのレビューで出会えた駅弁の絵本、生唾を飲み込みながら、愉しい列車の旅のひと時を過ごしました。2021/12/04

しゅてふぁん

58
美味しそうな駅弁の旅の絵本。進路がわかった時点で次に出てくる駅弁を予想しながら読んだ。ページをめくるたびに目につく醤油入れが可愛らしい。流れる車窓を楽しみつつ駅弁を食べる至福の時間・・・あぁ旅に出たい。2021/12/29

よこたん

46
“ガタンゴトン ガタンゴトン”“ガサゴソ…パッチン!” 車窓からの風景がどんどん飛んでいく。そして、おもむろに広げる駅弁。ページいっぱいに原寸の倍位に豪快に描かれていて、迫力満点。経木の箱の手触りと匂いが頭に浮かぶ。魚の形の醤油入れが旅のナビゲーターとは、かわいらしい。付いていても、私ほぼ使わないけどね。食べたことがあるのは、シウマイ弁当、八角弁当、ひっぱりだこ弁当、祭ずし。美味しいよね。とりわけ八角弁当は、出かけるときに買って朝ごはんにして、帰ってくる家族が私へのお土産に買ってくれるくらい好物だったな。2022/04/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18474138
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。