ジャガーとのやくそく

個数:
  • ポイントキャンペーン

ジャガーとのやくそく

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2020年10月28日 15時23分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 24X29cm
  • 商品コード 9784251098825
  • NDC分類 E
  • Cコード C8797

内容説明

野生動物の保護を訴える動物研究家、アラン・ラビノヴィッツのはじめての絵本。子どものときからかかえていた吃音による悩みや努力、そして、動物たちへの愛をつたえるノンフィクション・ストーリー。アメリカ図書館協会シュナイダー・ファミリーブック賞2015年Best Children’s Book受賞。

著者等紹介

ラビノヴィッツ,アラン[ラビノヴィッツ,アラン] [Rabinowitz,Alan]
野生動物の保護に人生をささげてきた動物学者で、自然保護活動家。世界の大型ネコ科動物36種の保護団体Panthera(パンテラ)代表。動物に関する数々の科学論文や著作があるが、絵本作品はこれがはじめて。アメリカ吃音財団のスポークスパーソン

チエン,カティア[チエン,カティア] [Chien,Catia]
情熱をもって作品をつくり出している画家。アニメーション、絵本など各界の第一線で活躍中の12か国のアーティスト71人による「スケッチトラベル」プロジェクトに参加した際は、日本でも作品が展示された。2015年ボローニャ国際絵本原画展入選

美馬しょうこ[ミマショウコ]
関西外国語大学外国語学部スペイン語学科卒業。出産・子育てを機に子どもの本の翻訳を志す。小学校での読み聞かせに参加し、発達障害児の親子遊びの会の運営に携わっている。やまねこ翻訳クラブ会員。訳書『わたしのすてきなたびする日』(ジェニー・スー・コステキ=ショー文・絵/偕成社)で産経児童文化出版賞翻訳作品賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。