古典と新作らくご絵本<br> ろじうらの伝説―柳家喬太郎新作落語「路地裏の伝説」より

個数:

古典と新作らくご絵本
ろじうらの伝説―柳家喬太郎新作落語「路地裏の伝説」より

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2020年09月29日 07時38分現在)
    通常、ご注文翌日~3日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 30cm
  • 商品コード 9784251095022
  • NDC分類 E
  • Cコード C8793

内容説明

久しぶりに集まった幼なじみ3人。かつて地元でささやかれた都市伝説。幼き日に抱えたトラウマ。押し入れから出てくる亡き父の日記。そこには驚愕の事実が…

著者等紹介

柳家喬太郎[ヤナギヤキョウタロウ]
1963年、東京都生まれ。落語家・柳家さん喬一門の真打。日本大学商学部卒業。平成10年NHK新人演芸大賞落語部門大賞、平成16~18年度国立演芸場花形演芸会大賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞など、受賞多数。古典落語・新作落語共に素晴らしい高座で大人気を博する

ハダタカヒト[ハダタカヒト]
1988年、兵庫県生まれ。神戸芸術工科大学卒業。ギャラリーVie「絵話塾」及び、水曜えほん塾にて絵本を学ぶ。『さよならぼくのあかいパンツ』で第13回ピンポイント絵本コンペ優秀賞、『いいあな』で第1回有田川絵本コンクール優秀賞を受賞

ばばけんいち[ババケンイチ]
馬場憲一。1957年、山梨県生まれ。慶応大学文学部卒業。落語・ロック・演劇をブリコラージュした独特なライブで定評のある『ざぶとん亭風流企画』主宰(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

「子どものころってヘンな都市伝説がいっぱいあったよね?」人気の噺家・柳家喬太郎のあの名作を、大型新人ハダタカヒトが描く

【著者紹介】
柳家喬太郎・作:1963年、東京都生まれ。落語家・柳家さん喬一門の真打。日本大学商学部卒業。平成10年NHK新人演芸大賞落語部門大賞、平成16~18年度国立演芸場花形演芸会大賞、平成17年度芸術選奨文部科学大臣新人賞など、受賞多数。古典落語・新作落語共に素晴らしい高座で大人気を博する。司会を務めるテレビ番組「柳家喬太郎のようこそ芸賓館」(BS11)において、落語のみならず演芸全般の面白さをコミカルに伝えている。雑誌「週刊文春」(文藝春秋)では名物コーナー「川柳のらりくらり」を連載。著書に『落語こてんパン』〈ちくま文庫〉『落語こてんコテン』(ともに筑摩書房)、新作落語の絵本に『母恋いくらげ』(大島妙子・絵 理論社)など。CD・DVD多数。