水とくらし―水のめぐみと生きる

水とくらし―水のめぐみと生きる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A4判/ページ数 47p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784251093349
  • NDC分類 K452
  • Cコード C8359

出版社内容情報

人は大昔から水を利用してきました。料理から産業まで、今も水は大活躍。水と生きるための知恵を学び、水とのつきあいを考えます。

小学校中学年以上向き

内容説明

人は大むかしから水を利用してきました。料理から産業まで、今も水は大活躍です。水と生きるための知恵を学び、水とのつきあいについて考えます。

目次

第1章 食べ物と水(料理をおいしくする水;食べ物の中の水)
第2章 人間のくらしは水辺から(稲作は川とともに;飲み水をもとめて ほか)
第3章 活躍する水(水が生みだすエネルギー;紙づくりに欠かせない水 ほか)
第4章 水のあるくらし(都市に水源をつくる;海をきれいにする干潟 ほか)

著者等紹介

七尾純[ナナオジュン]
1936年秋田県に生まれる。児童施設指導員、学習雑誌編集長を経て、1973年“七尾企画”を設立。児童向け科学写真の分野で、書籍・雑誌の企画編集をてがける。神奈川県在住
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。