有毒!注意!危険植物大図鑑

個数:
  • ポイントキャンペーン

有毒!注意!危険植物大図鑑

  • ウェブストアに29冊在庫がございます。(2020年05月30日 01時39分現在)
    【重要:納期について】
    緊急事態宣言等の影響により、出荷までに7~8日程度かかる場合がございます。
    誠におそれいりますが、ご了承のうえご注文をお願い申し上げます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A4判/ページ数 95p/高さ 31cm
  • 商品コード 9784251093202
  • NDC分類 K471
  • Cコード C8045

内容説明

町や野外、くらしの中で出会うかもしれない有毒や危険な植物を171種掲載!危険のメカニズム別でピックアップし、注意すべき点をわかりやすく解説!植物のサバイバル術と、自然の強さ、たくましさがわかる!

目次

毒のタイプ別危険植物図鑑(心臓毒;神経毒;腎臓肝臓の毒;お腹の毒;細胞毒;皮膚刺激物;薬になる毒)
まだまだある!分類別危険植物図鑑(ケシ科;サトイモ科;ヒガンバナ科;キンポウゲ科;トウダイグサ科;ジンチョウゲ科;キョウチクトウ科;ナス科;マメ科;その他)

著者等紹介

保谷彰彦[ホヤアキヒコ]
東京大学大学院博士課程修了。博士(学術)。サイエンスライター。専門はタンポポの進化や生態。農業環境技術研究所、国立科学博物館植物研究部でのタンポポ研究を経て、企画と執筆の「たんぽぽ工房」を設立。現在、文筆業のほかに、大学で生物学の講義なども行う(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

人間にとって危険がある植物を、写真と文でくわしく解説した図鑑です。美しい花を咲かせる植物でも、さわったり、口に入れたりすれば、被害にあう可能性があります。防御力でそなえ、生き残ってきた植物をビジュアルで掲載し、どこに生えていて、どの部分に毒があるのかを紹介します。知識を持っていれば、出会ったとき、より深く理解し、観察できます。ふだん目にしていた植物に、そんな能力があったと驚き、発見できる一冊です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件