新絵本<br> せかいはひろし

  • ポイントキャンペーン

新絵本
せかいはひろし

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 1冊/高さ 22cm
  • 商品コード 9784251035837
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8393

出版社内容情報

まいごの外人の男の子のために、必死で家さがしをするひろしのおかしな冒険の一日。幼い少年の友情を描く。

小学校低学年以上向き

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Naomi

15
外国人っぽい子どもと初めて会ったひろしくん。言葉はわからないけれど、その子「ぺるらくん」のおうちを自分一人見つけてあげようという姿勢がかっこいい。無事、お家に送ることができて、おもちゃを交換して明日もあそぶ約束をした二人。「言葉がわからないのにどうやって約束できたのかって?さあねえ、きみならどうする?」って終わり方、いいなぁ。2015/01/23

遠い日

8
和田誠さんの挿絵がたっぷり。谷川俊太郎さんの文章は歯切れよく進む。ことばが通じない男の子と知り合い、迷子らしいことに気づいたひろしは、家探しを手伝う。外国語をポツポツ話す男の子との時間は、ひろしにとっても未知の時間。それでも、運良くことは運ぶ。知った道に気づけば、気持ちも楽になるし、お互いの物を交感すれば、もう友情は成立だ。子どもの世界の柔軟性が、心地よいお話。2014/06/23

kenbo

2
ぼくも夜明けのおおかみを見たくなった。「ねるらとるきにしりやねる?」という言ばがおも白かった。2009/11/16

保山ひャン

1
外国人の迷子の家をいっしょに捜してあげようとする少年。しゃべる言葉は、どこの国の言葉やら!谷川&和田の新絵本シリーズでは、前作の『とおるがとおる』でもみられた言葉遊び、というか、ハナモゲラの自由な言葉が楽しい。2015/09/24

2020neko

0
☆☆☆☆★4/学図。(男の子)(ともだち)(国際交流)(迷子)(イヌ)低学年~2009/10/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/421328

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。