徳間文庫<br> 白い鯱

個数:
電子版価格 ¥756
  • 電書あり

徳間文庫
白い鯱

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 461p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784198940065
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

政界の黒幕として君臨した槐島佐吉。彼は密かに小樽からレポ船に乗り、赤い国首脳と接触する。だが、オホーツク海で死体となった。敗戦時、槐島は赤い国と密約を交わし、首相にまで登りつめた。それをいま、軟禁中の反体制作家イワンに暴露されようとしていた。仙石文蔵は時宗首相からイワン拉致の依頼を受けるが、赤い国は先手を打ち仙石の愛人を人質にする。シベリアを舞台にした大死闘!

出版社内容情報

戦後日本を牛耳ってきた男・槐島佐吉が赤い国と交わした密約とは? 仙石軍団がシベリアの凍土を舞台に死闘を繰り広げる!

保守党黒幕の槐島(けじま)。彼は密かに小樽からレポ船に乗り、赤い国首脳と接触する。だがオホーツク海で死体となった。敗戦当時、槐島は満州で赤い国に捕えられ、ある密約と引き換えに首相にまで登りつめた。その密約が赤い国の反体制作家イワンによって暴露されようとしていた。彼は密約時の通訳だった。時宗首相は仙石文蔵にイワン拉致を依頼する。だが赤い国は先手を打って仙石たちの愛人を人質にする。シベリアを舞台にが死闘が繰り広げられる。

【著者紹介】
1930年11月3日年香川県出身。ハードロマンと呼ばれる作風で人気を得る。1969年にデビュー後、動物小説、社会派ミステリ、アクション小説(バイオレンス小説)、パニック小説など幅広い作品でベストセラー作家となる。代表作に、映画化もされて大ヒットした『君よ憤怒の河を渉れ』『犬笛』など。