Tokuma novels edge<br> ヤングガン・カルナバル―愛しき日々、やがて狩の季節

個数:

Tokuma novels edge
ヤングガン・カルナバル―愛しき日々、やがて狩の季節

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 【出荷予定日とご注意事項】
    ※上記を必ずご確認ください


    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 239p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784198507282
  • NDC分類 913.6

内容説明

恋人の香埜子に「殺し屋を辞めて」と言われ動揺を隠せない弓華。そんな中、ふとしたことから男装ホストをやることに。弓華のお相手は、なんと『ラスコーリニキ』の女性ヴォーカル・タチアナ。香埜子を思いつつ、タチアナの魅力に惑わされ…?!その頃、塵八は修学旅行で韓国へ。つかの間の楽しいひと時を、由美子たちと存分に味わう。しかし、教師として同行していたチェ・ミナが敵にさらわれた。妹のユナと合流し、ハイブリッドのヤングガンたちが救出に向かう!ノンストップ・ガンアクション第7弾ここに炸裂。

著者紹介

深見真[フカミマコト]
2000年に、第一回富士見ヤングミステリー大賞を受賞した後、02年には角川Next賞を受賞。映画のノベライズや漫画の原作なども手掛ける、最も注目度の高い若手実力派作家のひとり(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)