徳間文庫<br> 大楠公 楠木正成

  • ポイントキャンペーン

徳間文庫
大楠公 楠木正成

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 414p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195991831
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

元弘元年(1331)8月24日、神器を帯した後醍醐天皇は、にわかに京を脱し、奈良に疾った。笠置山に籠った帝は、鎌倉幕府を倒すべく、討幕の綸旨を発した。帝の志に応え、諸国の武将に先んじて兵を挙げたのが、河内国金剛山麓の赤坂に小城を構える無名の田舎武士、楠木正成であった。時に元弘元年9月14日―この日、正成は光芒を発して歴史に登場したのであった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

Darbytime

0
悪党無双な話。映画の「300」みたいに少人数で天下の大軍と渡り合うのはロマン。ただ、途中がすっぽり抜けてるので流れをウィキペディアで補完する必要があった。2013/09/20

水野ゼミ(大阪工業大学 知的財産学部)

0
大阪の英雄・楠木正成の活躍をえがいた歴史小説です。天皇のために命を懸けて戦う正成の様子は、純粋に天皇を崇拝していることがよくわかり、当時の武人の審理がとても上手く表現されています!(藤)2020/09/19

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/689446

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。