徳間文庫<br> 総司残英抄

電子版価格 ¥540
  • 電書あり

徳間文庫
総司残英抄

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 315p/高さ 16X11cm
  • 商品コード 9784195991718
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

秋の終わり、京は壬生の新選組屯所へ、武州多摩の若者が2人やってきた。入隊志願である。しかし迎え出た土方歳三らには、〈郷党の子弟〉を血みどろの目には会わせまいという思い、畢竟、郷党の人によく思われたいという思いがあった。遅れて現れた沖田総司、2人を帰すべく京の町へ出るが…(「郷愿」)。新選組一番隊組長として足早に生きた沖田総司の、爽やかな素顔と剣の道を描く傑作時代連作集。

目次

大望の身
木娘
郷愿
流亡
美人画
京の夢
病葉