文春文庫<br> さよならクリームソーダ

個数:
電子版価格
¥896
  • 電書あり

文春文庫
さよならクリームソーダ

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年05月23日 04時53分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 384p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167910891
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

美大合格を機に上京した友親に、やさしく接する先輩・若菜。しかし、二人はそれぞれに問題を抱えており――みずみずしい青春の日々。

額賀 澪[ヌカガ ミオ]
著・文・その他

内容説明

美大に入学したての友親は、知り合った先輩の若菜と親交を深めるうちに、自らの中にある問題に向き合うことになる。一方、若菜も心に傷と秘密を抱えていて…。友親の前に現れた少女・恭子は何か知っているのか。かつての悲恋、家族との軋轢、才能への渇望と絶望―若者の痛みとその再生を描く青春小説。

著者等紹介

額賀澪[ヌカガミオ]
1990年、茨城県行方郡麻生町(現・行方市)生まれ。日本大学芸術学部文芸学科卒業後、広告代理店に勤務。2015年、『ヒトリコ』で第16回小学館文庫小説賞を受賞。同年「ウインドノーツ」(『屋上のウインドノーツ』に改題)で第22回松本清張賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ちょこまーぶる

67
読後はホッとした一冊でした。美大生の学生生活や家族関係の中での痛み・葛藤と少しづつその問題がほぐされていく過程に付き合って、辛さと安堵感の両方の感情を抱きながら読みました。主人公である友親と先輩の家庭環境の影響で惹かれ合ったのかもしれませんが、ある意味屈折した家庭環境に自分たちなりの折り合いをつけながら送る学生生活でも様々な経験をしていく彼らは物凄く成長しているんだろうなと思いますね。そして、屋上でのシーンでの彼らのやり取りに固唾をのんでしまっていました。映像にしても素敵だなぁ~と思う一冊でもありました。2022/05/31

佐島楓

66
どんな人も大切なものやひと、抱える苦しみや痛みはそれぞれ異なっているということを忘れずにいたいと思う。2018/06/13

えりこんぐ

62
美大のボロい寮で、共に暮らす友親と先輩の若菜。夏らしい装丁、クリームソーダ..なのにどんどん重くなるストーリー。家族は仲良くしなくては、の理想を押し付けた側と逃げ出す側。どちらもわかる気がする。無理矢理な団欒は苦しいけど、年に1回ぐらいは実家に顔を出すのも大人の対応だろうと思う。ヨシキの決断が悲しくて、それに向かわせたのが自分だと思うと...若菜も幸せになってほしい。【積読73】2020/08/30

優希

58
若者ならではの痛みと再生の物語。痛みが身体中を貫いていました。2021/01/21

ピロ麻呂

49
複雑な家庭環境に悩む美大生、若菜と友親の友情…そして若菜の過去の恋愛…結構重ための青春小説。前半部分の美大生の日常がちょっと退屈かも。2018/10/07

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12815725
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。