文春文庫<br> 八月の路上に捨てる

電子版価格 ¥509
  • 電書あり

文春文庫
八月の路上に捨てる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 175p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784167753979
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

三十歳の誕生日に離婚する予定の敦は、自動販売機の補充に回る車内で同僚の水城さんに結婚生活の顛末を話して聞かせる。社会のひずみに目を向けつつ、掛け違っていく男女を描いた、第135回芥川賞受賞の表題作ほか、単行本未収録の「安定期つれづれ」等、夫婦それぞれのあり方を鮮やかにとらえた3編。

著者等紹介

伊藤たかみ[イトウタカミ]
1971年兵庫県生まれ。95年早稲田大学政経学部在学中に、「助手席にて、グルグル・ダンスを踊って」で第32回文藝賞を受賞しデビュー。2000年「ミカ!」(理論社)で第49回小学館児童出版文化賞、06年「ぎぶそん」(ポプラ社)で第21回坪田譲治文学賞、「八月の路上に捨てる」(文藝春秋)で第135回芥川賞を受賞する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。