文春文庫<br> 坂道を越えた国

  • ポイントキャンペーン

文春文庫
坂道を越えた国

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 462p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167562014
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

一九六七年、サンフランシスコ。留学生幸介は激動の時代に直面しようとしていた。著者の体験を投影して描く愛と死に彩られた青春

内容説明

ベトナム戦争が激化し、ヒッピーが登場した1967年。サンフランシスコに留学した幸介は日本より30年も進んでいるようなアメリカの豊かさにとまどい、つぎつぎにあらわれる脚の長い美女たちに心を奪われながら、社会の矛盾と人生の歓びにからだごとぶつかっていく。著者の体験をもとに描く愛と死にいろどられた長篇青春小説。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

フリューゲルのおんちゃん

3
いかにもアメリカ! みたいな感じ。2018/09/02

ice

0
60年代のサンフランシスコの日本人留学生を描いた青春小説。戦後の日本人にとって憧れの国だったアメリカへのノスタルジアと、主人公の奮闘ぶりに心打たれる。

おどやまおどす

0
1996

mine mune

0
高橋三千綱の青春物。「葡萄畑」なども想い起こす。 時にぶっ飛びすぎの印象もある三千綱ですが、これは照れずに正面から若者の悩みを描いた、いい作品。2021/03/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/618677

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。