文春文庫<br> お庭番 吹雪算長〈上〉 (新装版)

電子版価格 ¥702
  • 電書あり

文春文庫
お庭番 吹雪算長〈上〉 (新装版)

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 351p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167314668
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

開幕直後―。江戸は大都市建設の景気に沸きかえるも、いまだ整わぬ街には盗賊たちも跋扈していた。治安維持にあたる伊賀二百人組の吹雪算長は、次々襲いかかる強大な敵との闘いにあけくれる。もと北条家臣の鳶沢甚内、関八州を牛耳る風摩小太郎、そして脇差で頭蓋骨をも打ち破る坂崎出羽守。津本陽が描く、迫力の伝奇長編。

著者等紹介

津本陽[ツモトヨウ]
昭和4(1929)年、和歌山市に生れる。東北大学法学部卒業。昭和53年『深重の海』により第79回直木賞受賞。平成7年『夢のまた夢』で第29回吉川英治文学賞を受賞。平成15年旭日小綬章を受章。平成17年第53回菊池寛賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

スプリント

3
主人公の能力が高すぎて淡々と話が進んでいきます。下巻になるともう少し山場があるのでしょうか?2015/04/19

クジラ

1
なかなか面白い文章を書く作家さんだなと感じた。ストーリーは安心して読める水戸黄門風の勧善懲悪もの。2020/10/06

クジラ

1
なかなか面白い文章を書く作家さんだなと感じた。ストーリーは安心して読める水戸黄門風の勧善懲悪もの。2020/10/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/4644180

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。