文春文庫<br> 波のまにまに

文春文庫
波のまにまに

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 383p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784167267124
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

アイアイ

8
前半はエロ、後半は短編ホラーとなにげに凄い、精神にジワジワくる。 旅館の住込み従業員の「このは」は「富子」から執着なイジメ(もはや犯罪)を受ける。客と誰でも寝てしまうこのはに、富子がさらに責めるという女王様と奴隷系なプレイを延々と展開。二人の正体が実は悲しい。後半は、人間の毒に害され壊れていく短編がどれも怖い。▽図書館2015/08/09

神城冥†

4
最初はこのはが不憫でならなかったが、読み進めていくうちに、あれ?このはってドMで富子さんがドS…案外富子さんはこのはと離れたくなくて束縛しているんじゃ?とか思った。しかし来る客、全部おバカじゃん(笑)普通そんなの持ってこないだろーみたいな。しかし…オチがそんなのだとは…。第二部の闇のまにまにはホラー短編集。シュールでブラックな内田ワールド全開です。2014/03/06

読み人知らず

3
相変わらず登場人物が色っぽい。そしてこれは間違いなくホラーだよね。さわやかなカバーにだまされるな。2012/12/18

Paku501

3
売。ききき気持ち悪い2010/04/26

とりあたま

1
駄作2009/11/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/359103
  • ご注意事項