文春新書<br> ブラック企業―日本を食いつぶす妖怪

個数:
電子版価格 ¥822
  • 電書あり

文春新書
ブラック企業―日本を食いつぶす妖怪

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2017年11月18日 08時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 新書判/ページ数 245p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784166608874
  • NDC分類 335.21
  • Cコード C0295

内容説明

違法な労働条件で若者を働かせ、人格が崩壊するまで使いつぶす「ブラック企業」。もはや正社員めざしてシューカツを勝ち抜いても油断はできない。若者の鬱病、医療費や生活保護の増大、少子化、消費者の安全崩壊、教育・介護サービスの低下―。「日本劣化」の原因はここにある。

目次

第1部 個人的被害としてのブラック企業(ブラック企業の実態;若者を死に至らしめるブラック企業;ブラック企業のパターンと見分け方;ブラック企業の辞めさせる「技術」;ブラック企業から身を守る)
第2部 社会問題としてのブラック企業(ブラック企業が日本を食い潰す;日本型雇用が生み出したブラック企業の構造;ブラック企業への社会的対策)

著者紹介

今野晴貴[コンノハルキ]
1983年、宮城県生まれ。NPO法人POSSE代表。一橋大学大学院社会学研究科博士課程在籍(社会政策、労働社会学)。日本学術振興会特別研究員。2006年、中央大学法学部在籍中に、都内の大学生・若手社会人を中心にNPO法人POSSEを設立。年間数百件の労働相談を受けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

就活生が脅える「ブラック企業」の実態とは? 労働者を壊す会社の見分け方から、武器としての法律と交渉術まで、千件を越す実例から解説。

この商品が入っている本棚

1 ~ 3件/全3件