徳川慶喜家の食卓

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 230p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163674100
  • NDC分類 383.8
  • Cコード C0095

内容説明

「最後の将軍」から四代目、徳川慶喜家当主が語る食卓の春夏秋冬 一万両のフランス料理から天丼、ラーメン、コーヒーの話までユーモラスな食べものへの「こだわり」が満載。

目次

将軍家の質素な朝ごはん
第六天町の静かな食卓
日本史を動かしたメニュー
徳川慶喜家の健康食
おふくろの味は知らない
徳川慶喜家の好きなもの、嫌いなもの
我が食卓の春夏秋冬
将軍コーヒーのお味はいかがでしょうか
妃殿下の高貴な食卓
慶喜公に乾杯
葵流ごはんのこだわり
水戸黄門のラーメンはうまいか?
徳川の商法はいつまでもつか

著者紹介

徳川慶朝[トクガワヨシトモ]
1950年2月1日、徳川十五代将軍慶喜公直系の曾孫として静岡県瀬名に生まれ、東京・高輪にて育つ。広告制作会社でカメラマンとして二十年にわたって広告写真の分野で活躍後、独立。現在フリーランスで、主に徳川家に伝わる歴史的建造物や遺跡を撮り続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)