先達の御意見

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 214p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784163669908
  • NDC分類 914.6
  • Cコード C0095

出版社内容情報

負け犬サカイ、他流試合に挑む!
『負け犬の遠吠え』で日本に大論争を巻き起こした著者が、林真理子・田辺聖子・瀬戸内寂聴・上坂冬子・坂東眞砂子・阿川佐和子らと激突。

目次

阿川佐和子―五十代になると勝ち犬も負け犬も歩み寄るのよ
内田春菊―その謙虚な渇きが、恐るべき観察力に繋がるんだと思う
小倉千加子―負けてる部分をさらしてラクになりましょう
鹿島茂―負け犬よ、万世橋に集まれ!
上坂冬子―還暦を迎えたら迷いも期待もなくなって懊悩から抜け出すわよ
瀬戸内寂聴―源氏物語の紫の上は結果的に負け犬よね
田辺聖子―流れのままに楽しんだらいい
林真理子―結婚にも受験と同じような努力をすべきなんです
坂東真砂子―日本のイラク派兵は男性側の負け犬の遠吠えじゃない?
総括対談 香山リカ―負け犬は、嫌になったらトランクひとつで旅立てばいいから

著者等紹介

酒井順子[サカイジュンコ]
1966年東京生まれ。エッセイスト。高校生の時から雑誌にエッセイを書き始める。立教大学卒業後、広告代理店に3年間勤務し、フリーに。世相を的確にとらえながらもクールでシビアな視点が人気を集める。2004年、「負け犬の遠吠え」で第4回婦人公論文芸賞、第20回講談社エッセイ賞をダブル受賞した
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

caizi

8
人は比べ、勝ち負けにこだわり、隣の芝生を見ては青々と繁っているのをハンカチを食いちぎらんばかりにくわえながら眺めている。『結婚』というくくりにしなければ、ほぼ全員が何かしらの負け犬である。と思う。私自身、何匹も負け犬を飼っているよなぁ。なんて思いながら、先達たちのご意見をありがたく拝見いたしました。2019/02/23

Shimaneko

8
既婚の「お粥機能」未使用者としては意外にも、ある意味対極にいそうな内田春菊のコメントが一番面白かった。既婚未婚にかかわらず、年々公私ともに後輩や年下の友人の割合が増えていく昨今、先達のご意見ってつくづく貴重だよなーと、あらためて思う。若い頃は聞く耳持たなかっただけに。ま、そんなもんだよね。2013/10/10

pom

4
話すのが苦手と常々言われているので、対談相手に腰がひけている感が強い。 とくに坂東さんとかひとり暴走されている。一番イキイキしているのが「オニババ論」の三砂ちづるを批判する香山リカ。そこでは酒井順子も盛り上がっている。2016/07/18

Yoko Oishi

3
酒井順子が自身の著書、負け犬の遠吠えをめぐって様々な先輩と対談しているのだけど、どの先輩方も力強くてステキ!どんな境遇だろうと楽しんだもの勝ちだなぁとつくづく思った。負け犬まっしぐらだけど。2014/08/29

Keystone

3
田辺さんの「小説って、せっけんやタオルのように人生でざぶざぶ使うもの」という言葉が印象的でした。源氏物語についての話が多くて、ああいう話って負け犬のツボなんだなあと思いました。2012/09/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/467837

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。