こちら関西〈戦後編〉―もうひとつの情報発信基地・大阪

  • ポイントキャンペーン

こちら関西〈戦後編〉―もうひとつの情報発信基地・大阪

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 205p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163510200
  • NDC分類 216.3

内容説明

大阪砲兵工廠の焼け跡に「アパッチ」たちが跋扈し、大阪からの情報発信が再びはじまった。映画、ラジオ、テレビ、漫画、夕刊新聞、カストリ雑誌、芸能、文学、そして万博―興味津々の「小松大阪学 戦後編」。

目次

“極彩色料理本”に興奮
戦況 映画にも反映
玉音放送 その午後突然に
巨大な「軍」消失の空白
座談会・京都から戦後文化の芽
夕刊紙創刊ラッシュ10年の興亡史
座談会・キラ星の漫画家次々
赤本マンガブームの芽
「まんがマン」創刊全国に衝撃
職人・酒井七馬と天才・手塚治虫
「芝居」脱却「映画」の躍動・手塚漫画
カストリ雑誌花盛り〔ほか〕

出版社内容情報

小松左京が愛する街・大阪の戦後を丹念に辿りつつ、未来へのエネルギーを掘り起こす。佐治敬三・小松左京の対談「大阪物語」を収録