文福茶釜

文福茶釜

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 284p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784163184401
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

弱小美術出版の佐保が夢みるのは一獲千金。骨董商いにこそ鉱脈ありと画策するが…。騙し騙されの骨董世界の裏を描く異色ミステリ

内容説明

あんた、欲に眼ェ眩んだら、目利きを誤りまっせ。古美術でひと儲けたくらむ男たちの騙し騙され―これぞ、骨董商いの裏のうら。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ミーコ

44
なるほど! 読みやすくて面白かったのですが、「疫病神シリーズ」を読んだ後なので 迫力が足りない様な 少し物足りなさを感じた。骨董品 美術品って難しいですね。2015/05/13

ち~

26
骨董品をめぐる、贋作、お金儲けが題材の短編集。あの手この手で騙し合うも、結局最後は…。中にはヘェ〜っと唸ってしまう偽物作りもあって楽しめる。面白かった。2017/05/11

そうたそ@吉

16
★★★★☆ 我々一般人の想像の遠く及ばないところで繰り広げられているような、骨董・美術品に携わる者たちの騙し合いを描く美術ミステリ。一見ガラクタのようにしか見えない美術品を巡ってあーだのこーだのと化かし合いを繰り広げているだけなのに、なぜこんなにも面白いのか。到底関わり合いたくない世界ではあるが、他人事として見れば抜群に面白い。美術に関する蘊蓄も豊富で、こんなに巧妙な技術で贋作は作られているのかと妙に感心することしきりであった。2021/01/15

ペトロトキシン

14
魑魅魍魎の世界と言ったら良いのであろうか。騙し騙されの展開を読んでいくにつれ、美術界なんて美しいという文字が入っていながら全然美しくないではないかとズーンと沈んだ気持ちになってきます。騙された方が悪いという考え方は、本当に道具屋どうしだけで納めてほしいものです。骨董収集する人も、自分が良いと思ったものを買って自分で楽しめばいいのにと骨董に興味のない私はいつも思ってしまう。だけど、収集した物は人に見せびらかしたいというのがコレクターの性(さが)なのでしょうね。2014/10/28

カープ坊や

12
先日読んだ「離れ折紙」に通じる作品。書画骨董の贋作で騙し騙される短編集。 書画骨董の事は解りませが 大阪弁の掛け合いから最後は欲に目がくらみ騙される姿は痛快。  追伸 偽物と知って素人に販売すると犯罪なれど 業者間同士の取引では 目利きが出来ない騙された方が悪いとの事。面白い世界である。2014/07/24

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/387543

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。