ハヤカワ・ジュニア・ホラー<br> 裏世界ピクニック〈ジュニア版〉

個数:
電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

ハヤカワ・ジュニア・ホラー
裏世界ピクニック〈ジュニア版〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年06月20日 23時09分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 352p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784152099907
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8093

出版社内容情報

現実と隣り合わせで危険がいっぱいの「裏世界」に迷い込んだ紙越空魚と仁科鳥子。「くねくね」や「八尺様」といったネットで噂のおそろしい怪異が目の前に!? 小学4年生以上で習う漢字にルビをつけ、アニメのビジュアルを挿絵とカラー口絵に使用した児童書版

内容説明

何気なく開いた扉が、異世界と繋がっていたらどうする?大学生の空魚と鳥子が迷い込んだのは、化け物だらけの「裏世界」だった!まず現れたのは「くねくね」。姿を見ただけで気が狂い、正体を知ると体を乗っ取られてしまう危険な怪異だ。二人はこの恐怖を乗り越えられるのか?!人見知りで怪談好きの空魚とポジティブで運動神経抜群な鳥子、凸凹コンビが大奮闘!小学校高学年、中学生~。

著者等紹介

宮澤伊織[ミヤザワイオリ]
秋田県生まれ、東京都在住のSF小説家。2011年に『僕の魔剣が、うるさい件について』(角川スニーカー文庫)でデビュー。2015年、「神々の歩法」で第6回創元SF短編賞を受賞。TRPG(ゲーム機などを使わずに紙や鉛筆、サイコロを使って行うゲーム)やボードゲームを作る集団「冒険企画局」に所属し、「魚蹴」名義でゲームの世界設定なども手がける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。